先輩からの言葉 - 一機課 古跡 馨

平成27年度入社

製造部一機課 古跡 馨

目標は商品知識を増やして
電気技師の資格を取ること

古跡と言います。
趣味はゲーム、テニスを少々、それから息子と遊ぶ事です。
自宅からは車で15分くらいと割と近く、現場の作業にも興味がありましたので入社を希望しました。
入社は平成27年。

入社前は組み立て作業自体が初めてだったので、仕事内容が想像出来ず不安でした。
また友人が出来るかどうかも不安に思っていました。

ただ、ボーリング大会やソフトボール大会、社内旅行など社内行事が幾つもありましたので、そこでコミニュケーションが取れるようになり、入社前の不安もいつの間にか消えて行き、現在ではプライベートで付き合いのある友人も出来ました。
同じ職場の4、5名で遊びにいったりしています。
皆んなで飲みに行ったり、係長とも一緒に遊びに行ったりしますし、話しやすい人が多く会社全体がフレンドリーだと思います。

現在の所属部署は一機と言い、洗濯乾燥機の試運転・不具合の修正・出荷等の業務を行っています。
例えば出荷前の商品に色々なテストをして、不具合を見つけていきます。
試運転をして、不具合を見つけるだけでなく、ちょっとした水漏れなどであれば自分たちで直したりします。
自分たちで治せない箇所であれば関係部署に連絡を取り直してもらったりしています。

とにかく出荷前に行う最後のチェックを行う部署ですので、その分責任を感じています。

私たちがチェックした後は、お客様にお引き渡しし、実際に稼働する訳ですから。
最初の内は結構緊張して、心配な事もあって同じところを何回も見たりしていました。

ようやく最近慣れてきて、割と普通にこなせるようになってきました。

今後は商品の知識をもっと増やし、お客様への対応が出来るようになりたいと思っています。
それから電気関係の勉強をして、電気技師の資格を取りたいとも思っています。