技術職について

製造部工場長

平前 裕二

山本製作所、製造部の平前裕二です。
趣味はゴルフと野球観戦。
ゴルフは自分がやってるから、野球観戦は子供が野球をしていることもありその流れで

会社では工場長として勤務しており、主として各組立課の生産計画及び工程進捗状況の確認、また社内実践指導の
研究会事務局長として全体のまとめを行っています。

各組立課の課長4名が直接の部下であり、特長としてそれぞれ自分以外の視点で物事を見る事が出来、各組立課の課員達と横の
コミニュケーションを取る事に長けています。

私たち山本製作所の長所として挙げられるのが、他社が真似のできない社内一貫生産体制があります。
設計から組立、部品の生産までを一貫して行う事で、部品の供給体制がしっかりと整う事が大きな武器となっています。

これから新しく私たちの仲間になる社員の方々には、もちろんある程度の指示などはしますが、失敗を恐れず色々な事にチャレンジする意識を持ち、自らやるべき事を見つけて実践し行動していく姿を期待しています。
答えを教えられるのではなく、ヒントから自分で答えを導き出すことで成長する。
失敗を経験しながら、次のステップに進んで行く。
そんな社風も一つの特徴だと思っています。

また山本製作所への入社を検討されている方々に、当社山本制作所は尾道を”洗濯機の街”にしたいと思っています。
ちょうど豊田が車の街であるのと同じように、尾道もそう呼ばれるようにしたい。
是非私たちと一緒に”ものづくり集団”の一人になり、大きな目標へと一緒に進みましょう。